人気ブログランキング |

刑法授業補充ブログ

strafrecht.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 04日

コペンハーゲン・コンセンサスへの批判

法と環境の授業で取り上げた参考文献に挙げた岡本裕一郎教授の著書で(おそらく】支持されているロンベルクのコペンハーゲン・コンセンサスに対しては東北大学の明日香教授らの反論があり、私見ではこの反論の方が説得的であるように思える。
明日香壽川, 河宮未知生, 高橋潔, 吉村純, 江守正多, 伊勢武史, 増田耕一, 野沢徹, 川村賢二, 山本政一郎『地球温暖化懐疑論批判』東京大学IR3S/TIGS叢書 No.1, 2009年、第4章62頁以下:議論30「議論 30 様々な世界的な問題の中で、気候変動の優先順位は必ずしも高くはない。 コペンハーゲン・コンセンサスでは、気候変動が最低の優先順位であった 」への反論

by strafrecht_bt | 2016-12-04 11:18 | 環境刑法


<< 法と環境11:環境倫理学(6)      法と環境10:環境倫理学(4) >>